「長距離を走るコツは、調子が良いときはちょっとペース抑えて、調子が悪いときは少しだけ頑張るのことです。」【サブ3.8を目指す鈴木のブログ】

スポンサーリンク

1/15 3km 17:03

「落ちついていて、いつも安定してますね。」と言われることがあるが、わりとそこそこ不安定だ。

昔、治療に来ていた元陸上部だという中央大学ボート部学生が、「長距離を走るときは、調子が良いときはちょっとペースを抑えて、調子が悪いときは少しだけ頑張るのがコツです。」と教えてくれたのを今でも覚えている。

体調が良くて、かつプライベートで嬉しいことがあったときは、調子にのって仕事で相手に余計なこと言わないように抑えている。体調が悪くてプライベートでアクシデントがあったときは、なるべくそれを出さないようにしている。

旧知の人からみるとそんなことなくて表情や態度で色々ダダ漏れのようだけれどそうしている。

タイトルとURLをコピーしました