11月4日ランニング練習会の参加者募集!

五本指や滑り止め、土踏まずサポートなどランニング用ソックスの機能比較

スポンサーリンク

ランニングがブームになってから、様々な機能付きのソックスがお店に並ぶようになりました。
五本指に別れているもの、足裏に滑り止めが付いているもの、足の土踏まずのアーチ機能をサポートしてくれるものなど様々です。
自分の目的にあった機能のソックスを選んで、より快適にランニングの練習ができるようにしましょう。

足裏に滑り止めが付いているソックス

足裏に滑り止めが付いているものは、足がシューズ内でズレるのを防ぎ、足とシューズのフィット感を高めてくれます。
足とシューズのフィット感は、

シューズのサイズが合っていない
シューズの紐の締め方が緩い
シューズのソールが柔らかすぎる

などの要因も関係しているので、まずはここを改善することをオススメします。

五本指ソックス

足の指同士が重なりやすく、走ると隣の指同士が擦れて指の側面の皮がめくれてしまう隣の指の爪が食い込んでしまう、という方には五本指ソックスがオススメです。

足のアーチ機能をサポートしてくれるソックス

走っていると足底に疲労を感じやすい方や、長距離の練習のときにオススメなのが足の土踏まずのアーチサポートしてくれるソックスです。

足のアーチ構造
好きになる解剖学Part2より

アーチサポート + 五本指

さいごに

ソックスの長さは、足のくるぶしまでスッポリと入るものだと、内くるぶしや外くるぶしがシューズと擦れるのを防いでくれます。

どれも靴下にしてははなかなか高価なものが多いと思います。
ソックスは使い続けていると、薄くなって穴が空いたり、生地が伸びてアーチの締め付けが弱くなっていってしまう消耗品です。私は普段の5~10km練習では3本セットの安価なもの、20km以上のLSD練習やレースでは高機能なソックスを使用するようにしています。

この記事を書いた人
鈴木和孝

幕張ベイ・ランニングクラブ主宰。
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー。鍼灸師。
皆様にスポーツ医学や解剖学を元とした情報をお伝えするよう努めています。

鈴木和孝をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ランニングに役立つグッズやサイト
スポンサーリンク
幕張ベイ・ランニングクラブ