焦らないで自然とペースが上がるのを待てるようになりたい。【サブ3.5目指す鈴木のランニング日記】

スポンサーリンク

美浜大橋
9月25日 15km 1時間24分26秒
5’59、5’46、5’47、5’48、5’47、5’50、5’41、5’30、5’32、5’30、
5’35、5’01、5’07、5’39、5’52
9月合計85km

20kmまで行きたかったが、自分の持ち時間が7時までだったので15kmで帰宅。
5時台は体が動かず、6時に入ってから自然とラップタイムが上がる。

スタートで無理にペースを上げようとすると疲れてしまう。
ペースが思うように上がらなくても、焦らないで自然とペースが上がるのを待てるようになりたい。

鈴木のランニング日記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
鈴木和孝

幕張ベイ・ランニングクラブ主宰。
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー。鍼灸師。
皆様にスポーツ医学や解剖学を元とした情報をお伝えするよう努めています。

鈴木和孝をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
幕張ベイ・ランニングクラブ
タイトルとURLをコピーしました