周りばっかり気にしていると優越感と劣等感で頭がいっぱいになってしまう【サブ3.8を目指す鈴木のブログ】

スポンサーリンク

6/20 5km 30:28

自分の体のモノサシをもってると便利。

○kmの距離を走れたよ。
50m走を○分で走ったよ。
水泳で○m泳げたよ。クロールで綺麗に肩が回っていたよ。
腕立てが○回できたよ。

過去の自分と比べてみると、今日の自分の体調がわかる。
同年代の周りと比べてみてもいいんだけれど、自分と比べたほうが運動が楽しめる。
周りばっかり気にしていると優越感と劣等感で頭がいっぱいになってしまう。

鈴木のランニング日記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
鈴木和孝

幕張ベイ・ランニングクラブ主宰。
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー。鍼灸師。
皆様にスポーツ医学や解剖学を元とした情報をお伝えするよう努めています。

鈴木和孝をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
幕張ベイ・ランニングクラブ
タイトルとURLをコピーしました