体も頭も空っぽになるからマラソンが好きなのかもしれない【サブ3.8を目指す鈴木のブログ】

スポンサーリンク

稲毛海浜公園〜花見川沿いLSD20kmランニング練習会9/22 30km 3:25:31 ランニングクラブ練習会

9/26 3km 15:20

脚が重くて上がらなくなる25km地点あたりでも思いのほかラップタイムが落ちていなくて、いかに初めの方で無駄な体の浮き沈みをしているのかがわかる。元気なうちは無駄に体が跳ねるので、スタートから25km地点の気持ちでできるだけ省エネに走りたい。

できるだけ省エネに。できるだけカロリーを消費しないように。

スタート前の緊張でもカロリー消費しそうなので、やってきた分だけ、なるようにしかならないと開きなおる。
レース中の無駄な思考もカロリーを使いそうで、最後の方は考えるのを止める。
体も頭も空っぽになるからマラソンが好きなのかもしれない。

終わったら煩悩のかぎりのビール。

この記事を書いた人
鈴木和孝

幕張ベイ・ランニングクラブ主宰。
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー。鍼灸師。
皆様にスポーツ医学や解剖学を元とした情報をお伝えするよう努めています。

鈴木和孝をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました