11月4日ランニング練習会の参加者募集!

柴又100KのTシャツを見たら元気が出ました。【サブ3.8を目指す鈴木のランニング日記】

スポンサーリンク

8/5 10km 58:35

突き刺さるような日差しを避けて、花見川から海岸沿いを往復ラン。

公園内の水道で、柴又100KのTシャツを着たランナーが水を飲んでいた。
視線をTシャツに向けて
「100km凄いですね。」

と声をかけると、

「いえいえ、60kmです。」

と謙遜した返事。
いやいや、60kmで充分凄いです。
柴又100KのTシャツから元気をもらいました。

スピード出せないし10kmの距離でへばってしまう。
自分の体力が落ちてしまったように感じて悔しいけれど、この暑さでは倒れないように気をつけるのが第一。

この記事を書いた人
鈴木和孝

幕張ベイ・ランニングクラブ主宰。
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー。鍼灸師。
皆様にスポーツ医学や解剖学を元とした情報をお伝えするよう努めています。

鈴木和孝をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
鈴木のランニング日記
スポンサーリンク
幕張ベイ・ランニングクラブ