久しぶりにキチンと緊張していて嬉しい【サブ3.8を目指す鈴木のブログ】‬

スポンサーリンク

11/17 10km 46:41

ここ数年は練習時間も内容も自分が納得できるように運ばず苦しかった。
昨年なんかも大会前に客観的に過去の練習データを振り返ると、自己ベスト更新は厳しく、わりと冷めてレースに望んでいた。

大会本番に根性や気持ちをのせるためには、日頃から科学的な基礎練習を黙々と積み重ねる必要がある。
日頃の科学的基礎練習の不足を、本番だけ感情で誤魔化してはいけない。

久しぶりに大会前にキチンと緊張し、気持ちが高揚していて嬉しい。

鈴木のランニング日記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
鈴木和孝

幕張ベイ・ランニングクラブ主宰。
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー。鍼灸師。
皆様にスポーツ医学や解剖学を元とした情報をお伝えするよう努めています。

鈴木和孝をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
幕張ベイ・ランニングクラブ
タイトルとURLをコピーしました